看護師国家試験案内

outline

作業療法士 試験の概要

試験日
毎年2月下旬~3月上旬
(第55回:2020年2月23日(日))
合格発表
毎年3月下旬
(第55回:2020年3月23日(月))

試験科目

一般問題 実地問題
・解剖学
・生理学
・運動学
・病理学概論
・臨床心理学
・リハビリテーション医学(リハビリテーション概論を含む。)
・臨床医学大要(人間発達学を含む。)及び作業療法
・運動学
・臨床心理学
・リハビリテーション医学
・臨床医学大要(人間発達学を含む。)及び作業療法
作業療法士国家試験問題はコチラ
厚生労働省「第54回理学療法士国家試験、第54回作業療法士国家試験の問題および正答について」
※試験概要は、毎年9月初めに厚生労働省より発表されます。
作業療法士国家試験概要はコチラ
厚生労働省「作業療法士国家試験の施行」

ページトップへ

試験内容・試験時間

第54回作業療法士国家試験
  出題数 形式 時間
午前 100問
専門分野(作業療法)
〔NO.1~NO.50〕
※NO.1~NO.20は実地問題
+
専門基礎分野
〔NO.51~NO.100〕
五肢択一
五肢択二
2時間40分
午後 午前と同じ
※専門基礎分野は、午前・午後ともに、理学療法士国家試験の専門基礎分野の問題と同問題・同配列

ページトップへ

実地問題とは…

午前・午後試験のNO.1~NO.20に配置される設問群のこと。
一般問題と異なり、1つの事例・症例で小問2問立て1セットの問題設計がみられるのが最大の特徴です。

実地問題全40問に占める2問立て問題のセット数(小問数)

第54回
(2019年)
0セット
第53回
(2018年)
0セット
第52回
(2017年)
0セット
第51回
(2016年)
2セット(4問)
第50回
(2015年)
8セット(16問)

ページトップへ

出題形式について…

すべての設問が5つの選択肢で構成され、さらに択一式・択二式があります。
「正しいもの」「適切なもの」を選択する設問が大半を占めますが、「誤っているもの」「適切でないもの」や「該当しないもの」を選ぶタイプの出題もあります。

各分野全100問に占める五肢択二式、誤肢選択型の問題数

  専門分野(作業療法) 専門基礎分野
五肢択二型 誤肢選択型 五肢択二型 誤肢選択型
第54回
(2019年)
13 6 12 15
第53回
(2018年)
11 8 10 9
第52回
(2017年)
11 6 11 12
第51回
(2016年)
9 9 4 10
第50回
(2015年)
12 18 7 17

ページトップへ

受験資格

第55回作業療法士国家試験

(1)学校教育法(昭和22年法律第26号)第90条第1項の規定により大学に入学することができる者(法第12条第1号の規定により文部科学大臣の指定した学校が大学である場合において、当該大学が学校教育法第90条第2項の規定により当該大学に入学させた者又は法附則第6項の規定により学校教育法第90条第1項の規定により大学に入学することができる者とみなされる者を含む。)であって、文部科学省令・厚生労働省令で定める基準に適合するものとして、文部科学大臣が指定した学校又は都道府県知事が指定した作業療法士養成施設において、3年以上作業療法士として必要な知識及び技能を修得したもの(令和2年3月16日(月曜日)までに修業し、又は卒業する見込みの者を含む。)

(2)外国の作業療法に関する学校若しくは養成施設を卒業し、又は外国で作業療法士の免許に相当する免許を得た者であって、厚生労働大臣が(1)に掲げる者と同等以上の知識及び技能を有すると認定したもの

(3)法施行の際(昭和40年8月28日)現に文部大臣又は厚生大臣が指定した学校又は施設において、作業療法士となるのに必要な知識及び技能を修業中であって、法施行後に当該学校又は施設を卒業した者

資料請求はこちらから

講座申込はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

2019看護師模試

2019看護師・保健師模試 学校団体受験のご案内

2019理学・作業療法士模試 学校団体受験のご案内

イベントカレンダー

event calendar
 

看護師(医療系) SNS

sns

ページトップ