講師・合格者からのメッセージ

voice

講師's Voice 〜看護師を目指すみなさんに聞いて欲しい、私たちのワンポイントアドバイス〜

講師からのメッセージ

坪井 いづみ

  • 坪井 いづみ
  • それぞれの教育課程での集大成である『看護師国家試験』は毎年2月下旬の日曜日にあります。 その国家試験は、ここ数年、毎回のように変化をしています。 その変化の波を乗り越えて、合格をつかみ取るには、それ相応の対策が必要です。 もちろん、ひとりで国試対策をとることでも合格できる試験です。

    でも実習や記録で忙しく、効率よく学習したい現役生や通信制で働きながら受験予定の人、 そして惜しくも涙をのんだリベンジ組の人など、ひとりでの対策に不安を感じている人も多いはずです。

    そんな時には東京アカデミーの国家試験対策を利用してみてください。どの学校の講師も付け焼刃ではない、どんなに国試が変化しても対応できる力を養成する講義をしているはずです。

    私は、国試攻略のための最も重要なことは基本知識の習得だと思っています。 そのためには学生さんが苦手だという「人体」&「疾病」の基本事項は確実にしておきたい。 そのため、対策講座の前半はここに重点を置いて講義を行っています。 この人体&疾病。大事だとわかっていても参考書や教科書は『謎の漢字の羅列言葉』が記号のように並んでいます。

    面白くないですよね。これを机に向かって必死に覚えようとしても、頭の中には入らないし、入ったとしても意味のない言葉はあっという間に消えていきます。

    なので、私の講座ではそんなかたぐるしい言葉を、色のついた生きたイメージの伴った「ことば」に置き換えていく作業をやっています。無機質な言葉が、意味をもった「ことば」に置き換わると、なんと!!あんなに難解だった機序やら、根拠なんかが、手に取るように分かりだします。

    「あぁ!そういうことだったんだ!!」この瞬間、行き場を失っていた覚えるべき事項は、不思議なくらいにすっと脳のどこかに納まっていきます。そして、それらは思い出したい時に思い出せる「使える知識」になっていきます。

    さらに!ひとつがわかりだすと、おもしろいくらいに次へとつながるんです。 そうやっているうちにいつの間にか、自分ひとりでも勉強が楽しくでき始めていくのです。

    もちろん、対策講座の後半は、基本を踏まえた上での各看護学の重要事項の修得、必修問題対策とポイントをおさえた上での講義を展開しています。

    基本がある知識は強く、そして揺るぎません。国試がどんなに変化しても大丈夫。 そしてそういう学習の積み重ねは、国家試験合格はもちろんですが、日々絶え間なく進歩し続けている医療の現場に出てからも必ず役に立っていくこと間違いないと思っています。

    一緒に、楽しく、そして使える国試対策やっていきましょう! みなさんに会えるのを楽しみにしています!!

ページトップへ

児島 ひで美

  • 児島 ひで美
  • こんにちは。関西で看護師国家試験を担当しています講師の児島です いきなりですけど・・・ どのような試験にも対策は必要です 「どう勉強したら良いのかわからない」「解剖生理が苦手」という声をよく耳にします 東京アカデミーの授業では、解剖生理から看護まで関連付けて講義を進めていきます。 また、何度も基礎に振り返ることで「そうだったのか!」と根拠付けて理解できるようになります。

    「わからない・苦手」から「納得・理解・確実な知識」になることを確信しています! 実習やお仕事で勉強時間がうまく活用できない方こそ、効率よく学べる講義を受講して一緒に「合格」を手に入れましょう。

ページトップへ

松本 いずみ

  • 松本 いずみ
  • 看護師を夢みる学生さんへ。
    看護師の道を目指した時点から、将来像が明確となり着実になりたい自分へと近づいてきています。後は、国家試験に合格するだけです。この国家試験は、学生さんにとっては最終ゴールのように思えるかもしれませんが、皆が通過する看護師としてのスタート地点になります。絶対に合格しなければ、夢がかなわないのです。

    ここ数年出題形式や解答用紙が変更され、受験生にとっては不安と戸惑いがあると思います。しかし、一番重要な出題内容はほとんど変更されていません。

    したがって、的確な学習によって必ず合格できるのです。その学習方法ですが、国家試験の日程に合わせて個々の調整が必要となります。丁度、オリンピック選手が調整するのと同じです。まず自分の実力を知り、早めから調整をして行きましょう。また、学習するということは、国家試験のためだけではなく、今後の自分の自信となって生かされていきます。決して無駄にはなりません。

    さて、私の国家試験対策講座では、人体の構造と機能-疾病の成り立ち-治療と看護方法を系統づけて頭に整理してもらい、いつでも取り出せる準備ができるようにすることを目標にしています。丸暗記ではなく理解する学習=受講生が納得できる学習です。衣服の衣替えと同じで、いくら沢山の問題を解いても、理解して引き出しの中に分類し整理しなければ、必要時全く取り出すことができません。取り出せない内容は、試験にも臨床でも使えない知識です。皆さんが目指している看護師は人の命と関わる仕事です。新人であっても知識と技術を備えた上で、ベッドサイドに向かうことがプロとして当然の姿勢だと考えています。

ページトップへ

秋谷 明子

  • 秋谷 明子
  • 皆さんこんにちは
    東京アカデミー東北エリアで看護師国家試験対策、助産師・編入対策などを担当している秋谷です。

    突然ですが、試験の時あなたの隣に、
    貧乏揺すりをする人
    鉛筆をカツカツ鳴らしてマークする人
    やたらため息をつく人

    こんな人がいたら、あなたは平常心を保てますか?
    もし、平常心を保てなかったら、試験結果はどうなるでしょうか?

    めでたく試験に受かり、看護師として働き始めても、業務中に平常心を保つことができなかったら、どうでしょうか? それでは、平常心を身につけるには、どうしたら良いでしょうか。 それは、自信を付けることです。 自信なんてなかなか付くものではないですよね。

    だから、自信をつけるため、今一生懸命勉強することです。 それが、試験の合格につながり、また、看護師として必要な知識の習得に役立ちます。努力は嘘をつきません。 でも、「勉強は楽しくないから嫌だ」って思う人が比較的多いですよね? それなら、「勉強が楽しくなれば、やってみようかな」と思いますよね?

    ということで、日頃から楽しく勉強できるように、身近なものを取り入れ、また実際の臨床での出来事などを盛り込み、断片的な知識ではなく知識が関連付けられる様な授業を私自身心掛けています 勉強が好きになれば、試験の合格に必要な知識もどんどん吸収できます。看護師としても自信を持って活躍でき、平常心は自然と備わっていくでしょう。

    一人ではなかなか関連付けて勉強ができない、勉強しているのになかなか成果がでないという方は、是非東京アカデミーにいらしてみてください。 3冊の参考書を買い読むよりも、短時間の講義を聞いたほうが理解できることも多いと思いますよ。

ページトップへ

植村 秀一

  • 植村 秀一
  • 看護師国家試験対策講座で“人体の構造と機能”、“疾病の成り立ちと回復の促進”の講義を担当している植村です。この5月に看護師国家試験の出題基準が新しくなり、第99回の看護師国家試験は大きく変わることが予想されています。

    そのような事もあり、この99回試験を受験される皆さんをはじめ、100回試験を受験される皆さんの中でも、国家試験の学習に不安に感じている方も多いと思います。

    99回試験に向けて東京アカデミー秋田校・盛岡教室では、国家試験に合格することだけを追求し、他の先生と協力しながら、復習確認と丁寧な解説に重点を置いた基礎力定着の講義を行っています。比較的楽な学習方法として、過去問中心の学習や問題演習中心の学習がありますが、解答の複数選択で確実な知識が問われはじめており、少しひねった新しい傾向の国家試験の問題に対応する事は難しいように思います。また、出題基準が変更になった今となっては、過去問だけに頼る学習はチョッと危ない感じがします。

    東京アカデミー秋田校・盛岡教室では、なぜこの病気が発症したのか?→病気が発症しない正常な状態とは一体どのようなものか?→この病気を治すためにはどのような手段があるか?→その患者様に対してどのような看護をするのか?というように、病理学・解剖生理学・薬理学・看護学などを科目横断的に関連付けて学べるように講義を行っています。  良い勉強方法が見つからずに悩んでいる方や基礎力に不安がある方は、ぜひ一度、東京アカデミーにご相談ください。

    講義の特長
    (1)苦手意識の高い専門基礎科目に重点を置いた講義の実施。
    (2)専門基礎科目と各看護学を関連付けて学べる講義の実施。
    (3)新傾向問題や新しい出題基準に沿った無題のない講義の実施。
    (4)良き相談相手になってくれる、熱心な先生ばかりの安心でいる環境。

    不安の多い時だからこそ、私たちと一緒に国家試験合格を目指して、思いっきり取り組みましょう。

資料請求はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

2017年通学講座

理学・作業療法士模試申込受付中

通信講座申込受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

看護師(医療系) SNS

sns

ページトップ