講師・合格者からのメッセージ

voice

OB & OG's Voice ~後輩たちに聞いて欲しい、私たちのワンポイントアドバイス~

看護師国家試験 合格者の声

高張 智菜美 さん

  • 写真
  • 出身校:北海道文教大学

     私は現役での受験は不合格となってしまい、今回2度目の受験でした。今まで勉強の環境は整っていましたが、気持ちが伴っていませんでした。
     落ちた時、今まで実習やテストを乗り越えてきたのに国試を辞退するのは過去の自分の努力が無駄になると思い、東京アカデミーに通うことにしました。面談をした時に講師の先生がとても優しく導いてくださり、先生の言葉が心に響き、1年間本気で頑張ってみようと決めました。
     この1年間は、看護学生生活で1番勉強と向き合ったかもしれません。先生は、いつも分かりやすい講義を基礎から教えてくれます。その事によって、解剖生理から理解することができましたし、何よりそこから疾患や薬に結びつけて学びたいという気持ちになれました。東京アカデミーの先生は分かりやすい講義だけでなく、私たちの背中を押してくれ、支えてくれました。
     東京アカデミーで、出会った友人と一緒に教え合い知識を深めることもできました。もし落ちてしまい落ち込んでいても、逆にこの1年はチャンスだと思います。1年間、ゆっくりと基礎から学ぶことができますし、国試とだけ向き合うことができます!
     私はこの1年間があった事を後悔していないです。諦めず挑戦する限り、成功に近付くことができます。適度に息抜きをして頑張ってください。桜が咲くように応援しています。

ページトップへ

澤田 千晶 さん

  • 写真
  • 出身校:弘前医療福祉大学

     私の姉や大学の先輩が東京アカデミーの講座を受講しており、「行って良かった」と言っていたのを聞き、私も受講してみようと思ったのが東京アカデミーへ足を運んだきっかけでした。
     その中で夏期集中講座へ参加したのは、夏から受講することで、冬に焦らずに勉強を進められると考えたことと、周りの雰囲気も感じながら緊張感を持って勉強に取組めると思ったからです。実際に受講してみて、知識の基礎を作ることができ、苦手科目にも気付くことができました。また、早いうちから受講したことで、勉強する意識作りにも繋がりました。
     また、夏以降も講習会を継続して受講したことで、自分の勉強方法も変わり、勉強の楽しさを感じるようになり、成績もどんどん上がっていきました。お金はかかるけれど、自分の夢のために講座へ参加して良かったです。
     冬期集中講座は受講者数が多く、受験の雰囲気を感じながら勉強に取り組め、「勉強しなければ!」という意識も強くなりました。国家試験の出題傾向や、過去問に沿ったオリジナル問題に取り組めたため、残り少ない時間で効率よく受験対策を進めることができたと思います。
     試験前日の「ザ・ファイナル」は、不安と焦りでとても苦しくなりましたが、受講したことで「合格できる」という強い気持ちが持てましたし、前日に確認した内容が実際に試験で多く出題され、とても感動しました。東京アカデミーの先生方はとても分かりやすく、楽しく講義を進めてくれるので、講習会に参加して良かったと思っています。
     私は1・2年生の頃は勉強をせずに過ごし、もっと早くから勉強していれば…と思いましたが、今からでも遅くはありません。合格に向けて今から少しずつ勉強を始めるときっと合格します。不安な人はぜひアカデミーに通ってみてください。きっと解決策が見つかります。
     看護師として働き始め、毎日覚えることだらけで大変ですが、看護師になって良かったと改めて感じます。毎日が充実し、働いていてとても楽しいです。夢の看護師になるために、今から頑張ってください!

ページトップへ

八木 香保里 さん

  • 写真
  • 出身校:晃陽看護栄養専門学校

     私は、正直自分が看護師国家試験に合格すると1年前は思っていませんでした。専門学校に通っていたため実習も11月末までやっていました。そんな中で東京アカデミーに通い毎週土曜日は国家試験勉強をする時間を作れて、実習にも力を入れることもできました。
     解剖生理と疾病をわかりやすく解説していただいたおかげで、今まで自分が苦手だった分野も理解できるようになったことで、国試勉強も捗りました。
     また、夏期・冬期講習も活用しさらなる知識の定着にもつながりました。さらに同じ境遇にいる仲間とも出会えたので国試の時も互いに励まし合いながら乗り越えられました。
     実習・就活・国試勉強といろいろ重なりやめたいと思う時もあると思いますが、そこで逃げれば自分の負けです。応援しています。

ページトップへ

長田 英莉沙 さん

  • 写真
  • 出身校:富山福祉短期大学

     私は看護学校受験の際にもこの東京アカデミーを受講していました。
     看護学校に合格することができ、入学しましたが1年次の時から模試の結果では必修は合格圏外、一般・状説ではC〜Dでした。実習もありなかなか勉強も進まず成績も良くなかったこともあり、通学講座に参加しました。
     授業では重要な事や、ポイントを丁寧教えてもらえますし、分からないことがあれば基礎の解剖生理まで戻り、分かるまで教えてくださるので、勉強が楽しくなりもっと勉強したいという気持ちになり毎週の授業が楽しみでたまりませんでした。東アカを受講してからは順調に模試の結果も上がっていき、国試前の最後の模試では必修、一般・状説ともに合格圏内に入ることができ、自信を持って国家試験を迎えることができました。
     国家試験に向けての学習では、過去問、模試の見直し、東アカでの授業の復習を教科書や参考書などで行い極力わからないということを減らすようにしていました。何をしても分からない時には東アカの先生に聞けるので充実して勉強することができました。
     「実習で国試の勉強ができない」と言う方もいますが、実習からでも国試の勉強はできます。実習と並行して勉強を進めていくと知識も身に付くと思うので「分からない」と言うことを少なく出来るように頑張ってください。

ページトップへ

平井 千久沙 さん

  • 写真
  • 出身校:京都看護大学

     私は高校3年生のときにも東京アカデミーに通い、楽しくわかりやすく教えてくださった先生方のおかげで第一志望の大学に合格しました。そのため、看護師国家試験の勉強にも力強い味方となってくださると思い、受講しました。実際に受講して、期待通りの先生でした。学校の授業ではわかりにくかったことも、東アカの先生の授業だと、あ!そういうことやったんや!と理解でき、勉強もスムーズに進めることができました。また、3回分の模試もあり、自分の実力を確認することができました。
     また、夏は何を勉強したらいいのかわからず、ただ毎日過ごす気がしたので受講しました。授業だけでなく、オリジナルの教材もわかりやすく、夏期講習で使用したものは国試の直前まで何度も解き直すなど、活用できました。
     冬は国試前でそれまで勉強していても焦りがあったので、自分に自信をつけるためにも、自分を安心させるためにも、東アカの冬期講習を受講しました。特にザ・ファイナルでは、国試直前にこれだけは見直しておくべきことを教えてもらい、国試前日や当日の朝に焦らず見直すことができました。
     通学講座では4月からの土日コースを受講していたため、国試の勉強を始めるときから、東アカの教材のみを使用し、他の教材は買いませんでした。オープンセサミは書き込むスペースもあったり、問題集の解答解説とも連動されていたため、見直しもしやすかったです。また夏期、冬期講習に使用された教材・問題も、領域別にわかれており、領域別に毎日勉強していた私にはとても使いやすく、国試直前まで何度も解き直しをしました。
     勉強しても模試の成績が伸びず悩むこともあると思いますが、毎日少しでも勉強し続けてください。私もなかなか思うようにいかず、友達や先生、親に泣いて相談したこともあります。でもそれでも毎日の勉強はやめませんでした。一緒に勉強する友達は特に支えになります。みんなで励ましあって、助け合うことが合格に繋がると思いました。
     辛くなったときは少し休んでもいいと思います。美味しいもの食べて、寝て、少し休んで、また頑張りましょう!みなさんと一緒に看護師として働けることを楽しみにしています、勉強頑張ってください!

ページトップへ

元村 咲 さん

  • 写真
  • 出身校:広島市立看護専門学校

     私が東京アカデミーの講座を受講して良かったと思うところは先生方がポイントを絞った授業をしてくれるところです。1人で勉強していると時間がかかったり、大事な部分が分からなくなったりしてしまいますが、アカデミーの授業は大事なところを絞り、かつ根拠のある内容だったので無駄な時間を作ることなく勉強することができました。また、国試の傾向なども教えてくれるので、常に意識してモチベーションを保っていました。看護師国家試験は毎年難しくなり、楽して合格できる試験ではなくなってきているので、アカデミーに通った方が刺激も受けられて良いと思います。必修問題は1問1問を大切に、状況設定問題は大事なところを読み落とさないように気をつけて、頑張ってください。応援しています。

ページトップへ

岩﨑 七海 さん

  • 写真
  • 出身校:日本大学医学部附属看護専門学校

     私は、第106回の国家試験に落ち自分の勉強だけでは駄目だと思い、東京アカデミーの講習会へ参加しました。過去問だけを解くのではなく、基礎知識を勉強し直し根拠に基づき答えを導く勉強法を癖づけるようになりました。竹下先生の授業はとても分かりやすく、国試に出るポイントや看護師として働いた時に必要となる知識を的確に指導してくださいました。過去の問題の分析結果に基づき解剖生理や疾患を学ぶことができ、また、東京アカデミーオリジナルの模試では、全国の東アカ模試受験者の平均点や自分の苦手分野が分かるので、何にポイントをおいて勉強すれば良いのかが明確になり、自宅でも学習しやすくなりました。国試当日は難しい問題を見ても焦ることなく勉強した内容を思い出し、落ち着いて試験を受けることができました。現在、夢であった看護師として働けてとても幸せです。日々勉強で大変ですが、毎日がとても充実しています。努力すれば必ず合格できます。頑張ってください!

ページトップへ

理学・作業療法士国家試験 合格者の声

武井 春菜 さん

  • 写真
  • 合格試験名:理学療法士国家試験
    出身校:植草学園大学保健医療学部理学療法学科

     私は、大学を卒業してから2年間社会人として働いていました。医療施設で勤務していたものの、現役生と比べると知識の低さを痛感していました。また、自分自身のモチベーションもなかなか上がらない日々を過ごしていました。東京アカデミー津田沼校へ通い始めると生徒同士や、先生と生徒の距離が近く気軽に話すことができたので、勉強へのモチベーションが上がっていきました。
     先生は質問への解答はもちろん、解説まで自分が納得するまで教えてくれます。さらに、質問以外の勉強になる話や模試の問題も聞けて、それらが確実に自分の力になったと思います。おかげで自信を持って国家試験当日を迎えることができました。
     サボらずについていけば、合格に必要な力は必ずついてくると思います。

ページトップへ

山本 紅葉 さん

  • 写真
  • 合格試験名:理学療法士国家試験

     私は国家試験で思うように結果が出ず、改めて勉強に専念しようと思い、大阪校に入会しました。独学の際では不得意な科目を後回しにし、得意科目を優先して行いアンバランスが生じていました。ですが、アカデミーではカリキュラムがしっかり組まれていたので「苦手な科目が徐々に減る」という実感を目にしました。少しずつですが、教科ごとの関連性などもつかめていき、出題問題によって点数が下がるということもなくなりました。
     長い受験生活で苦しいこともありましたが、多くの方に支えられ、最後まで頑張ることができました。改めて入会してよかったと感じています。

資料請求はこちらから

講座申込はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

通信講座申込受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

看護師(医療系) SNS

sns

ページトップ