合格システム

strength

的中問題

模擬試験、テキストで使用される問題が本試験でも多数出題(類似問題)されています。長年、本試験問題を収集し、しっかり分析を重ねた結果の答えだと自負しています。これは当社の自慢のひとつでもあります。
ここでは、みなさんに的中問題を紹介いたします。ほぼ、同じ問題から問われ方が異なるだけの問題、解答の選択肢が同内容の問題・・・と様々な形態で的中が見られます。「あっ、ほとんど同じだ!」「なかなかやるじゃん」など、色々なご感想があるかと思いますが、ひとつ楽しんでご覧ください。
最後に、東京アカデミーでは的中問題を多く含むテキストを使用して生講義の通学講座を開講しています。きっと、各試験合格への早道になると思いますので最寄りの校のページをご覧ください。

管理栄養士国家試験(第33回)

的中

第2回模試(午前問題)
  • 3 水道法において、「水道水から検出されてはならない」と規定されているものである。正しいのはどれか。1つ選べ。
  • (1)ジクロロメタン
  • (2)水銀
  • (3)ヒ素
  • (4)一般細菌
  • (5)大腸菌
  • 正答5
社会環境と健康
  • 3 水道水の水質基準において、「検出されないこと」とされているものである。正しいのはどれか。1つ選べ。
  • (1)一般細菌
  • (2)大腸菌
  • (3)水銀
  • (4)放射性セシウム
  • (5)トリハロメタン
  • 正答2

まだまだ的中問題を見たい!

ページトップへ

社会福祉士国家試験(第31回)

的中

直前演習テキスト
  • 問題 5 国際生活機能分類(ICF)に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
  • 1 「生活機能」は、「活動」と「参加」の2つを含む包括用語である。
  • 2 「健康状態」を疾病・外傷のみで捉えている。
  • 3 「活動」を「実行状況」のみで評価している。
  • 4 「医学モデル」と「社会モデル」とを統合した「総合モデル」である。
  • 5 各構成要素が単独に存在する。
午前問題 人体の構造と機能及び疾病
  • 問 3 国際生活機能分類(ICF)に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
  • 1 生活機能とは、心身機能、身体構造及び活動の三つから構成される。
  • 2 活動は、能力と実行状況で評価される。
  • 3 活動とは、生活や人生場面への関わりのことである。
  • 4 個人因子には、促進因子と阻害因子がある。
  • 5 参加制約とは、個人が活動を行うときに生じる難しさのことである。

まだまだ的中問題を見たい!

資料請求はこちらから

講座申込はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

管理栄養士講座案内

ケアマネジャー模試申込受付中

管理栄養士・社会福祉士模試 学校団体受験のご案内

社員研修レポート

イベントカレンダー

event calendar
 

資格試験(福祉系) SNS

sns

ページトップ