秋田校

akita

東京アカデミー理事長 佐川泰宏 ご挨拶

合格は授業を受けているだけで得られるものではありません。自身の努力、熱意あふれる生講義、スタッフによる受験情報サポート、それらの三位一体化された形が東京アカデミーのプライドであり、最も大きな他校との違いなのです。

秋田校の特色

  • 合格=復興のチカラ

    東京アカデミー秋田校は、秋田駅から徒歩5分。秋田駅から直線に伸びるアーケードをまっすぐ通るので、分かりやすいです。校舎が入っているビルはアトリオン真向いにある、小野時計店が入っている、丸い窓が特徴のビルです。快適な環境での学習ができる、秋田校にぜひ一度お越し下さい。

  • 地図  

    秋田校ブログ

  • 外観画像

開講講座

  • 大学卒業程度公務員【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

  • 高校・短大卒業程度公務員【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

  • 教員採用試験【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

  • 看護師国家試験対策【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

  • 看護・医療系学校受験【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

  • 管理栄養士国家試験【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

個別相談会(無料)

 個別相談では、まずは皆さんの状況や事情からお伺いしていきます。
 同じ試験を目標とするにあたっても、これまでの受験の有無や学習の程度、受験対策に充てられる時間や費用、合格に向けて何が不安で何を強化していかなければならないかなど、お一人お一人によって異なってくると思います。
 それらをお伺いした上で、ガイドブック等当社の資料に加えて、志望先試験の受験案内や過去問題等独自に収集している資料も交えながら、試験科目や内容、難易度、倍率などの情報をお伝えし、合格に向けて必要なことは何かを明確にご説明いたします。
 その上で、豊富な当社の対策講座・模擬試験・教材等より、最適なプランをご提案し、実際に講義で使用するテキスト等をご覧頂きながら各講座・コースの進行についてご案内します。
 中には、高校以来勉強から遠ざかっていた方や、これまで取り組んだことのない未知の科目に挑戦しなければならないという方もいらっしゃると思います。そうした方には、いわゆるイベントとしての「体験講義」ではなく、入会後に受講して頂く講座の「通常講義」を実際に「体験受講」して頂いて、講義の程度や内容、速さについて体感、ご納得の上で、ご希望のコースを選択して頂きます。
 学校やお勤めのため、「普段の受講は難しい。けれど何か今からできることを教えてほしい!」「試験についての情報がほしい!」という方も歓迎いたします。無料で差し上げるガイドブック等に試験情報を満載しています。
 ご本人はもちろん、ご家族の方もぜひご一緒にお出でください。ご家族の皆様も試験のことを知れば、より的確な応援が可能になると思います。ご家族一丸となった応援ほど、ご本人にとって心強いものはないと考えます。
 お越し頂くことで、目標に向かう気持ちが高まる、最短の道筋が見えてくる、それを目指し、親切、丁寧にご案内いたします。
 ぜひお気軽にご来校ください。

受付時間 (月~土)9:00~20:00 (日・祝)9:00~18:00
※年末年始・お盆期間につきましては原則休校となります。

アクセス

〒010-0001 秋田市中通2-2-7 トラストワンビル21 3F
TEL:018-837-5331

  • 秋田駅西口徒歩5分。ぽぽロードを直進、仲小路、アトリオン真向いに位置します。 ビル名は、「トラストワンビル21」です。ビル入口外壁面に東京アカデミーのロゴマークが表示されています。 受講手続きやご相談の際に限り、アトリオン南駐車場をご利用の方へ1時間分の駐車券を差し上げます。

  • 地図

講師&スタッフ

  • 植村 秀一

    秋田校スタッフから

    講義満足度☆5つ
    噛み砕いた説明と丁寧な板書で初学者から高学力層まで誰もが納得

    講師から一言

    判断推理は知能系科目の中でも最も出題科目数が多く、また点数差がつきやすい科目でもあるので、この科目で得点できれば合格への可能性が近くなるといえるでしょう。

    私の授業では、判断推理を皆さんの得点源にしてもらうために、考え方を含めた効果的な解法を丁寧に解説し、科目の面白さを伝えます。皆さんぜひ受講して、共に合格を目指しましょう!

    植村 秀一 講師 公務員(一般知能・自然科学)、教員採用(教育心理・小学校全科)

  • 佐々木 弘茂

    秋田校スタッフから

    教養から専門科目まで全てが一流!
    秋田校開講全講座で出講!膨大な知識量、専門性の高さに受講生驚愕!

    講師から一言

    公務員での担当科目は、行政法、政治学、行政学等法律系行政科目が中心となります。

    行政法ですが、受験生にとって一番難解に思われる科目について簡単に説明致します。まず第一に、用語の難解さがあります。授業ではこの点に留意しながら解説した上で、行政法の全体構造を体系化しながら講義をすすめて行きます。また当然のことながら、頻出分野を指摘しつつ知識の定着を図ります。そして重要な判例については図解での解説と詳細な資料を用意して一度覚えた判例については、確実に記憶に残るよう工夫します。

    政治学、行政学に関しては、膨大な知識量が要求されますが、授業時数も限られている為、最重要項目だけをピンポイントで解説することとなります。しかし、大変興味深い学問分野であり、特に行政学等は、近年時事的傾向の強い設問も見受けられます。講義では、抽象的な表現をなるべく具体化し興味を持って理解できるように進めてゆきたいと考えています。

    最後に、法律系、行政系、経済系の科目と専門科目は多いのですが、それぞれ単独の学問分野でありながら、相互に密接な関連を持ちつつ成立しているのです。その事を講義の折に触れ説明できれば、物事に対する体系的思考方法が身につくと考えております。そしてその思考力が実践力へとなり、合格への真の近道になると信じております。

    教員採用では、全国で唯一、秋田県でだけ出題される、新聞社説を題材とした、時事問題の幅広い出題へ対応するため、各分野の基礎・関連事項を中心に、確実な知識を得られるよう工夫した講義を行います。

    社説を読み、試験に対応するための体系的思考方法を身に付けましょう。

    佐々木 弘茂 講師 公務員(社会科学・人文科学)、教員採用(時事問題・小学校全科)

  • 八柳 竜輔

    秋田校スタッフから

    やる気が出る、しっかり理解できる納得の講義展開!
    膨大な知識をわかりやすく説明、小テストや添削指導できめ細かくフォロー。

    講師から一言

    法律科目は公務員試験の中でも非常に大きなウェートを占め、十分な理解と膨大な知識の暗記が求められます。私の講義では、具体例を交え、わかりやすく、時にユーモアを入れながら解説していきます。また理解の定着を図るため、オリジナル小テストを使い、知識整理を行なっていきます。

    文章理解は出題数が多いにも関わらず、十分な対策をしている受験生が少ないようです。その理由は「解き方がわからない」ということに尽きるのではないでしょうか。公務員試験が文章理解で要求しているのは、素早く要旨=筆者の最も主張したいことを本文中から探し出すことです。これを実践形式で習得するため、 講義ではキーワードの見つけ方、パターン別読解法など、実際の本試験問題を素材に、勘に頼らない確実に解くための「技術」を伝授していきます。文章理解の正しい解き方をマスターすると、論文試験においても威力を発揮します。十分な対策で、合格を確かなものにしましょう。

    八柳 竜輔 講師 公務員大卒(憲法・民法・社会科学)、公務員高卒人文科学・文章理解)、看護医療(現代文)、教員採用(小学校全科)

  • 後藤 福夫

    秋田校スタッフから

    先生の講義を続けて受けたい!熱烈なファン多数!
    難解な理論をわかりやすく、そして楽しく伝えます。

    講師から一言

    私は主に経済系の科目を担当しております。大学卒業程度で、専門のミクロ、マクロ、財政学などを受験しなければならない皆さんならば、ミクロ経済学で扱う、経済的効率性(パレート最適)の考え方や、マクロ経済学で扱う財政・金融政策の効果の分析(IS-LM分析等)の方法を学ぶことによって、実は、現在直面している経済の諸課題(円高、産業の空洞化、雇用、消費税率のアップ等々)に、自分の頭で論理的に対処法が出せるようになるのです。

    しかし、このように重要な科目である反面、参考書を一通り読んだだけでは問題が解きにくいというギャップが存在しているのも事実です。

    そこで、私は今まで東京アカデミーでの受講生の皆様からの質問や、講義での理解度の状況を踏まえて、誰でも経済の本質が理解でき、かつ、過去問が解けるような講義を実践しております。難解な理論も「イメージ」と「言い換え」によって楽に頭に入ってしまいます。

    合格者に共通しているのは、勉強を楽しくやっていることです。「参考書を読んだり、過去問を解くのが面白くなってきた」と言う受講生は必ずその年受かります。簡単に問題が解けるようなヒントが実はたくさんあるのです。私たちと一緒に楽しく学んで合格の栄冠を勝ち取りましょう。

    後藤 福夫 講師 公務員大卒(経済原論・一般知能・)、公務員高卒(社会科学・自然科学・文章理解)、
    看護医療(数学)、教員採用(時事問題)

  • 佐々木 美佳

    秋田校スタッフから

    苦手科目が得意科目になります!
    理解度抜群!解法を丁寧にしっかり伝えます。

    講師から一言

    看護・医療系学校受験の数学では、基本的、標準的な問題をどれだけ正確に解けるかがポイントとなるため、頻出分野を基礎から丁寧にしっかりやっていきます。

    苦手な数学を、点の取れる数学にしていきましょう。

    公務員の空間把握は、図形というだけで苦手意識を持ってしまう人もいると思いますが、解法パターンに当てはめるとあっという間に解けるものもあります。資料解釈は、計算が大変と思いがちですが、計算を最小限にとどめ、たくさんの資料の中から必要なものだけを見つけ判断できるかということが問題を解くコツです。どちらもたくさんの問題に取り組み上手に解法パターンを使いこなせるか、ここがポイントだと思います。

    そのためには、独学で1問何十分もかけて理解するより講義を聞いて速く理解し、わからないところはすぐに質問する方が効率よく勉強できると思います。

    ぜひ一緒に頑張りましょう。

    佐々木 美佳 講師 公務員(一般知能)、看護医療(数学)

  • 写真

    秋田校では、試験情報に詳しい熟練した講師陣による生講義をウリにしています。事務局と講師陣が連携することで授業の進度や理解度に合わせた受講生の皆さんへの配慮を徹底しています。ノート記録など授業のフォローアップも充実しており、講義についての質問には分かりやすく丁寧にお答えしています。また、公務員の職種説明や試験に関する情報提供にも力を入れており、公務員について深く知ってもらうために定期的に公務員ガイダンスを実施するなど合格に向けて受講生の皆さんを全力でサポート致します。

    清原(初級公務員担当)

  • 写真

    合格を目指す上では、継続した努力が必須になってきます。一生涯やりがいを持って取り組める天職を勝ち取るため、皆さんの努力を全力でサポートしていきます。東京アカデミーで夢を形にしましょう。

    佐藤(教員採用・上級公務員担当)

  • 写真

    看護師等の国家試験対策を担当しています。試験情報や勉強法などを最新の試験から分析し、合格を掴むためのサポートをしていきます。受験に対する悩みや不安などどんな小さなことでもご相談ください。合格を目指して一緒に頑張りましょう!

    船木(国試担当)

  • 写真

    上級公務員担当の西山と申します。夢に向かって頑張っている方々のために私のできる最大限のサポートをします!東京アカデミー秋田校の魅力は、①多岐にわたる公務員試験についての情報 ②熱い講師による分かりやすい生講義 ③いつでも相談できるスタッフです。公務員になることは決して簡単なことではありませんが、「最終合格」を勝ち取るために、東京アカデミー秋田校で一緒に頑張りましょう!試験についての悩み相談や息抜きにぜひお気軽にお声かけください!

    西山(上級公務員担当)

合格者の声

【公務員(大卒)試験対策講座】
  • 写真

    鷲尾 さやか さん

    採用先:労働基準監督官(秋田労働局)
    出身校:東北福祉大学

    共に学ぶ仲間たちと手に入れた合格
     個人での勉強に限界を感じる事が多くあり、授業や面接対策など様々なサポートを受けられる東京アカデミーに入会し、必ず1年以内に合格を掴もうという目標を立てました。
     講師の方々の充実した授業、事務局の方々のサポート、「共に頑張る仲間がいる」という安心感が、東京アカデミーに通ってよかったと思う点です。独学で勉強に取り組んだときは「わかるはずない、無理かもしれない」と弱気になっていましたが、講師と事務局の皆様、共に学ぶ仲間たちと励まし合うことで、絶対に合格するぞという前向きな気持ちを手に入れることができました。
     勉強に対して苦手意識があり、苦手科目が複数あった私も、合格を掴み取ることができたのは、毎日コツコツと講義を受け、復習を重ね、仲間と励まし合ったことが理由であると思います。東京アカデミーには、支えて下さる講師の方、事務局のスタッフの方が大勢います。1人で抱え込むことなく、周囲に相談相手を作って気分転換をしながら頑張っていってください。

  • 写真

    熊谷 俊彦 さん

    採用先:秋田県庁(農学)
    出身校:秋田県立大学

    アカデミーで最後までやりきれた
     東京アカデミーに入会したきっかけは、公務員になるための勉強の仕方やスケジュールを詳しく学びたいと思ったからです。
     学習の上では、講義やガイダンスはしっかりと出席することを心がけました。また、模試は秋田校会場で受けるようにし、過去問を中心に取り組みました。
     アカデミーに通ったことで、勉強の仕方を学べたことが大きな収穫でした。数的推理や判断推理といった一般知能問題も、解き方を分かりやすく教わり、問題演習に多く取り組め良かったです。
     励ます言葉、厳しい言葉もありましたが、仲間もいたので最後までやりきることができました。東京アカデミーの先生を信じて頑張ってください。

  • 写真

    京谷 涼花 さん

    採用先:秋田市役所
    出身校:室蘭工業大学

    何より大切なのは勉強を楽しむこと!
     東京アカデミーに入会したきっかけは、知人が通っていたという話を聞いたからです。CMや広告でもよく見かけるので、信頼できると思いました。
     学習の上では、必ず講義に出席し、テキストや問題集に細かくメモを取りました。東京アカデミーに通ったことで学習の基礎を身につけ、同じ目標を目指す仲間と苦手科目をフォローし合いながら学習することができました。講師による講義は無駄なことはなく、私にとって絶対的な存在でした。自主学習を何度も繰り返しましたが、東京アカデミーのテキストとDATA問があれば他の参考書は一切必要ありませんでした。
     何より大切なのは勉強を楽しむことです。毎日遅くまで学習すると達成感があり、分からないことが分かるとやりがいがあり、成績が上がるとモチベーションが上がります。努力した分だけ絶対に結果はついてくるので、悩まずにできることからコツコツやれば大丈夫!自分を信じて、楽しんでください!

【公務員(高卒)試験対策講座】
  • 写真

    草皆 優奈 さん

    採用先:潟上市
    その他の合格先:税務職員
    出身校:秋田北高校

    「解けない自分」から「解ける自分」へ
     合格を勝ち取るための知識を確実に身につけたいと思い、入校を決めました。入校前は市販のテキストを購入して自力で進めていたのですが、解法が分からず行き詰っていました。アカデミーの講義を受講する度に解ける問題が増えていき、いつしか試験勉強を楽しめるようになっていました。これはわかりやすい講義を展開してくださった講師の方々のおかげです。また、職種は違っても互いを高め合い、一緒に合格を目指す仲間に出会えたことも大きな糧となりました。
     皆さんに伝えたいことは、後悔しない努力をすることが大切だということです。最終合格を目指して粘り強く頑張って下さい!

  • 写真

    石川 悠汰 さん

    採用先:由利本荘市消防
    出身校:西目高校

    努力は嘘をつかない
     高校卒業後の4月からアカデミーに通い、地元の消防を第一志望とし、勉強と体力づくりに励んできました。幼い頃からの夢であり、どうしてもなりたいという強い思いが合格に結びついたのだと思います。
     アカデミーに来て良かったと思うのは、互いに公務員を目指すライバルでもある仲間たちに出会い、切磋琢磨して一緒に合格できたことです。苦手科目を教え合ったり、試験が近づくにつれて過去問題を模試形式で一緒に解きあったりしました。また、アカデミーの講義ではどこが大切なのかをビシッと教えてくれるので、ポイントがしっかり理解でき、着実に力を付けることが出来ました。本当にありがとうございました。

  • 写真

    小野 航大 さん

    採用先:五城目町消防
    出身校:晃陽看護栄養専門高校

    継続
     今年で最後のつもりでいました。自宅にいるとたくさん誘惑があると思うので、東京アカデミーという環境で勉強することを決めました。前年度は仕事をしながら独学で勉強していましたが、仕事との両立が難しく、独学の限界を感じました。仕事を辞める決断をし、アカデミーに通学し、集中して勉強したことで今年の合格に繋がりました。アカデミーに通学して満足するのではなく、自宅でも毎日1時間以上は必ず勉強し、継続して取り組んだことが最終合格のポイントだと思います。勉強のやり方を教えてもらったり、面接練習でも時には厳しく教えてもらったりしたことで力がつきました。大変お世話になりました。

【教員採用試験対策講座】
  • 写真

    黒田 有琳子 さん

    合格自治体:秋田県 中学校数学
    出身校:新潟大学

    勉強に集中できる環境
     私は、今年初めて教員採用試験を受験しました。初めて過去問を解いたとき、ご当地問題や時事問題には全く歯が立ちませんでした。特に、時事問題については新聞の社説を読んでも内容が頭に入ってこず、どう対策を行えばよいのか分かりませんでした。それが、受講を決めたきっかけです。
     私は新潟に住んでいたため、秋田校に通学することには不安がありました。そのことを事務の方に相談すると、欠席フォローについて丁寧に説明してくださり、無理なく通うことができました。講義では、秋田県の傾向に合わせた要点を絞った内容で、とても分かりやすく説明してくださいました。確認テストで自分の理解度を確認することもでき、先生方の手厚いサポートのおかげで効率よく対策を進めることができました。
     教員採用試験を終えて、様々な人に支えられて合格できたことを改めて実感しています。これからも周りの人とのつながりを大切にし、教員として精一杯努めていきます。

  • 写真

    渡部 京香 さん

    合格自治体:秋田県 小学校
    出身校:秋田大学

    短期講座を活用する
     「傾向と対策」を知ること。これは大学受験ではもちろん、教員採用試験でも非常に重要です。ということを頭では分かっていても、実際に何をやればいいんだろう、と不安がありました。東京アカデミーに通うようになり、そうしたもやが徐々に晴れ、自分のすべきことが明確に見えてきました。講師の先生方は志望自治体の試験について熟知しておられ、具体的な「対策」の方法を教えてくださいます。
     私が主に活用したのは短期講座です。一次試験の直前の時事問題対策、二次試験に向けての模擬授業対策などです。東京アカデミーは短期講習が複数の日程で開講されているので、自分のスケジュールに合わせ、平日は大学に通い、土日に東京アカデミーで試験対策をしていました。毎日長時間はかけられなくても、こうした短時間の積み重ねで合格を勝ち取ることができました。
     試験勉強は一人ひとり自分に合った方法があると思います。時間がない、と焦らずまずは周りの詳しい方々を頼って情報を得て、最適な方法をみつけていきましょう。

  • 写真

    井上 駿太 さん

    合格自治体:秋田県 小学校
    出身校:秋田大学

    目標に向かって全力で
     私は、教員採用試験を受験する上で、大学生協の教員講座を受講し、それを通して東京アカデミーの模試や対策講座を勧めていただきました。模試は時事問題やご当地問題など、受験する秋田県を意識した本番さながらの内容で、モチベーションを保つことに繋がりました。また、本番直前の時事対策講座では、秋田県の傾向を基に、様々なジャンルから網羅的に時事を学ぶことができました。実際の試験でも対策講座で取り扱った内容から出題されており、この講座が、一次試験合格につながった要因の一つだと思っています。
     私が合格した背景には、一緒に受験した周囲の友人の支えがあったと思います。現場に立ってからも、周りの人との関係を大切にしながら、頑張っていきたいと思います。

校の案内・雰囲気

写真

資料請求はこちらから

講座申込はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ