秋田校

akita

東京アカデミー理事長 佐川泰宏 ご挨拶

合格は授業を受けているだけで得られるものではありません。自身の努力、熱意あふれる生講義、スタッフによる受験情報サポート、それらの三位一体化された形が東京アカデミーのプライドであり、最も大きな他校との違いなのです。

秋田校の特色

  • 合格=復興のチカラ

    東京アカデミー秋田校は、秋田駅から徒歩5分。秋田駅から直線に伸びるアーケードをまっすぐ通るので、分かりやすいです。校舎が入っているビルはアトリオン真向いにある、小野時計店が入っている、丸い窓が特徴のビルです。快適な環境での学習ができる、秋田校にぜひ一度お越し下さい。

  • 地図  

    秋田校ブログ

  • 外観画像

開講講座

  • 大学卒業程度公務員【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

  • 高校・短大卒業程度公務員【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

  • 教員採用試験【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

  • 看護・医療系学校受験【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

  • 看護師国家試験対策【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

  • 管理栄養士国家試験【秋田校】

    講座・イベント案内

    資料請求

個別相談会(無料)

 個別相談では、まずは皆さんの状況や事情からお伺いしていきます。
 同じ試験を目標とするにあたっても、これまでの受験の有無や学習の程度、受験対策に充てられる時間や費用、合格に向けて何が不安で何を強化していかなければならないかなど、お一人お一人によって異なってくると思います。
 それらをお伺いした上で、ガイドブック等当社の資料に加えて、志望先試験の受験案内や過去問題等独自に収集している資料も交えながら、試験科目や内容、難易度、倍率などの情報をお伝えし、合格に向けて必要なことは何かを明確にご説明いたします。
 その上で、豊富な当社の対策講座・模擬試験・教材等より、最適なプランをご提案し、実際に講義で使用するテキスト等をご覧頂きながら各講座・コースの進行についてご案内します。
 中には、高校以来勉強から遠ざかっていた方や、これまで取り組んだことのない未知の科目に挑戦しなければならないという方もいらっしゃると思います。そうした方には、いわゆるイベントとしての「体験講義」ではなく、入会後に受講して頂く講座の「通常講義」を実際に「体験受講」して頂いて、講義の程度や内容、速さについて体感、ご納得の上で、ご希望のコースを選択して頂きます。
 学校やお勤めのため、「普段の受講は難しい。けれど何か今からできることを教えてほしい!」「試験についての情報がほしい!」という方も歓迎いたします。無料で差し上げるガイドブック等に試験情報を満載しています。
 ご本人はもちろん、ご家族の方もぜひご一緒にお出でください。ご家族の皆様も試験のことを知れば、より的確な応援が可能になると思います。ご家族一丸となった応援ほど、ご本人にとって心強いものはないと考えます。
 お越し頂くことで、目標に向かう気持ちが高まる、最短の道筋が見えてくる、それを目指し、親切、丁寧にご案内いたします。
 ぜひお気軽にご来校ください。

受付時間 (月~土)9:00~20:00 (日・祝)9:00~18:00
※年末年始・お盆期間につきましては原則休校となります。

アクセス

〒010-0001 秋田市中通2-2-7 トラストワンビル21 3F
TEL:018-837-5331

  • 秋田駅西口徒歩5分。ぽぽロードを直進、仲小路、アトリオン真向いに位置します。 ビル名は、「トラストワンビル21」です。ビル入口外壁面に東京アカデミーのロゴマークが表示されています。 受講手続きやご相談の際に限り、アトリオン南駐車場をご利用の方へ1時間分の駐車券を差し上げます。

  • 地図

講師&スタッフ

  • 植村 秀一

    秋田校スタッフから

    講義満足度☆5つ
    噛み砕いた説明と丁寧な板書で初学者から高学力層まで誰もが納得

    講師から一言

    判断推理は知能系科目の中でも最も出題科目数が多く、また点数差がつきやすい科目でもあるので、この科目で得点できれば合格への可能性が近くなるといえるでしょう。

    私の授業では、判断推理を皆さんの得点源にしてもらうために、考え方を含めた効果的な解法を丁寧に解説し、科目の面白さを伝えます。皆さんぜひ受講して、共に合格を目指しましょう!

    植村 秀一 講師 公務員(一般知能・自然科学)、教員採用(教育心理・小学校全科)

  • 佐々木 弘茂

    秋田校スタッフから

    教養から専門科目まで全てが一流!
    秋田校開講全講座で出講!膨大な知識量、専門性の高さに受講生驚愕!

    講師から一言

    公務員での担当科目は、行政法、政治学、行政学等法律系行政科目が中心となります。

    行政法ですが、受験生にとって一番難解に思われる科目について簡単に説明致します。まず第一に、用語の難解さがあります。授業ではこの点に留意しながら解説した上で、行政法の全体構造を体系化しながら講義をすすめて行きます。また当然のことながら、頻出分野を指摘しつつ知識の定着を図ります。そして重要な判例については図解での解説と詳細な資料を用意して一度覚えた判例については、確実に記憶に残るよう工夫します。

    政治学、行政学に関しては、膨大な知識量が要求されますが、授業時数も限られている為、最重要項目だけをピンポイントで解説することとなります。しかし、大変興味深い学問分野であり、特に行政学等は、近年時事的傾向の強い設問も見受けられます。講義では、抽象的な表現をなるべく具体化し興味を持って理解できるように進めてゆきたいと考えています。

    最後に、法律系、行政系、経済系の科目と専門科目は多いのですが、それぞれ単独の学問分野でありながら、相互に密接な関連を持ちつつ成立しているのです。その事を講義の折に触れ説明できれば、物事に対する体系的思考方法が身につくと考えております。そしてその思考力が実践力へとなり、合格への真の近道になると信じております。

    教員採用では、全国で唯一、秋田県でだけ出題される、新聞社説を題材とした、時事問題の幅広い出題へ対応するため、各分野の基礎・関連事項を中心に、確実な知識を得られるよう工夫した講義を行います。

    社説を読み、試験に対応するための体系的思考方法を身に付けましょう。

    佐々木 弘茂 講師 公務員(社会科学・人文科学)、教員採用(時事問題・小学校全科)

  • 八柳 竜輔

    秋田校スタッフから

    やる気が出る、しっかり理解できる納得の講義展開!
    膨大な知識をわかりやすく説明、小テストや添削指導できめ細かくフォロー。

    講師から一言

    法律科目は公務員試験の中でも非常に大きなウェートを占め、十分な理解と膨大な知識の暗記が求められます。私の講義では、具体例を交え、わかりやすく、時にユーモアを入れながら解説していきます。また理解の定着を図るため、オリジナル小テストを使い、知識整理を行なっていきます。

    文章理解は出題数が多いにも関わらず、十分な対策をしている受験生が少ないようです。その理由は「解き方がわからない」ということに尽きるのではないでしょうか。公務員試験が文章理解で要求しているのは、素早く要旨=筆者の最も主張したいことを本文中から探し出すことです。これを実践形式で習得するため、 講義ではキーワードの見つけ方、パターン別読解法など、実際の本試験問題を素材に、勘に頼らない確実に解くための「技術」を伝授していきます。文章理解の正しい解き方をマスターすると、論文試験においても威力を発揮します。十分な対策で、合格を確かなものにしましょう。

    八柳 竜輔 講師 公務員大卒(憲法・民法・社会科学)、公務員高卒人文科学・文章理解)、看護医療(現代文)、教員採用(小学校全科)

  • 後藤 福夫

    秋田校スタッフから

    先生の講義を続けて受けたい!熱烈なファン多数!
    難解な理論をわかりやすく、そして楽しく伝えます。

    講師から一言

    私は主に経済系の科目を担当しております。大学卒業程度で、専門のミクロ、マクロ、財政学などを受験しなければならない皆さんならば、ミクロ経済学で扱う、経済的効率性(パレート最適)の考え方や、マクロ経済学で扱う財政・金融政策の効果の分析(IS-LM分析等)の方法を学ぶことによって、実は、現在直面している経済の諸課題(円高、産業の空洞化、雇用、消費税率のアップ等々)に、自分の頭で論理的に対処法が出せるようになるのです。

    しかし、このように重要な科目である反面、参考書を一通り読んだだけでは問題が解きにくいというギャップが存在しているのも事実です。

    そこで、私は今まで東京アカデミーでの受講生の皆様からの質問や、講義での理解度の状況を踏まえて、誰でも経済の本質が理解でき、かつ、過去問が解けるような講義を実践しております。難解な理論も「イメージ」と「言い換え」によって楽に頭に入ってしまいます。

    合格者に共通しているのは、勉強を楽しくやっていることです。「参考書を読んだり、過去問を解くのが面白くなってきた」と言う受講生は必ずその年受かります。簡単に問題が解けるようなヒントが実はたくさんあるのです。私たちと一緒に楽しく学んで合格の栄冠を勝ち取りましょう。

    後藤 福夫 講師 公務員大卒(経済原論・一般知能・)、公務員高卒(社会科学・自然科学・文章理解)、
    看護医療(数学)、教員採用(時事問題)

  • 佐々木 美佳

    秋田校スタッフから

    苦手科目が得意科目になります!
    理解度抜群!解法を丁寧にしっかり伝えます。

    講師から一言

    看護・医療系学校受験の数学では、基本的、標準的な問題をどれだけ正確に解けるかがポイントとなるため、頻出分野を基礎から丁寧にしっかりやっていきます。

    苦手な数学を、点の取れる数学にしていきましょう。

    公務員の空間把握は、図形というだけで苦手意識を持ってしまう人もいると思いますが、解法パターンに当てはめるとあっという間に解けるものもあります。資料解釈は、計算が大変と思いがちですが、計算を最小限にとどめ、たくさんの資料の中から必要なものだけを見つけ判断できるかということが問題を解くコツです。どちらもたくさんの問題に取り組み上手に解法パターンを使いこなせるか、ここがポイントだと思います。

    そのためには、独学で1問何十分もかけて理解するより講義を聞いて速く理解し、わからないところはすぐに質問する方が効率よく勉強できると思います。

    ぜひ一緒に頑張りましょう。

    佐々木 美佳 講師 公務員(一般知能)、看護医療(数学)

  • 写真

    近年、公務員試験においても人物試験が重要視されています。秋田校では、早い段階から皆さんの個性を活かしたエントリーシート作成のお手伝いをしています。また、豊富な人物試験データを基に、皆さんが苦手とする圧迫や集団面接、討論など様々なタイプの面接対策を行っていきます。 私たちともに「最終合格」を目指しましょう!

    蒔苗(大卒程度公務員担当)

  • 写真

    秋田校では、試験情報に詳しい熟練した講師陣による生講義をウリにしています。事務局と講師陣が連携することで授業の進度や理解度に合わせた受講生の皆さんへの配慮を徹底しています。ノート記録など授業のフォローアップも充実しており、講義についての質問には分かりやすく丁寧にお答えしています。また、公務員の職種説明や試験に関する情報提供にも力を入れており、公務員について深く知ってもらうために定期的に公務員ガイダンスを実施するなど合格に向けて受講生の皆さんを全力でサポート致します。

    清原(高校短大卒程度公務員担当)

  • 写真

    秋田校は、全国の東京アカデミー各校の中でも比較的小規模な校舎ですが、逆に小規模校の少数精鋭ならではの特長があります。

    まずは、教務担当社員全員が自分の担当に関わらず、どの学科・試験についても熟知して、いつでも助言を差し上げることができます。その中でも経験の長い3名は、秋田校で開講している講座についてはもちろん、各大学・専門学校・高校等で実施する進路説明会や出張講座においても、公務員・教員採用・看護医療系進学・各国家試験に加えて、民間企業への就職・面接指導等まで幅広くお手伝いさせて頂いております。今年春新人2名が配属になりましたが、1日も早く先輩社員を追い越すべく毎日勉強に取り組んでいます。

    次に、講師陣もそのほとんどが、複数科目・講座を担当しているため、自然といつでも質問ができる環境になっています。中には、秋田校で通学講座を開講している全ての講座で何らかの科目を担当しているため、何の試験、何の科目についても対応できるという講師や、ある科目を講義できる講師が複数いるため、自分が受講している講座の講師が不在でも別の講師が解答してくれるということができます。

    このように、教務・講師ともに、いつでも、幅広く、かつ深く、疑問や不安にお応えできるのがこの秋田校です。

    個別のご相談や講義の体験はいつでも受付しています。皆さんの目標実現に向けたお手伝いができれば嬉しく存じます。

    澤田石

合格者の声

【公務員(大卒)試験対策講座】
  • 写真

    宮野 翔平 さん

    採用先:秋田県行政A
    出身校:筑波大学
    その他合格先:国家一般職東北行政、秋田市行政A

     東京アカデミーに通学して一番良かったことは、学習したことがない科目でも講義を通じて理解を深めることができ、得点源として生かせるようになったことです。講義の予習・復習をして、講義内容を理解するように心掛けたことが合格につながったと思います。二次試験対策については、教務と面接練習を重ねることで、自分でも気づかなかった改善点を見つけることができました。本番ではその点を意識して臨みました。通学講座は講師や教務のサポートに加えて、同じ目標を掲げた仲間と情報交換や切磋琢磨していける環境があります。通学講座を受講して良かったです。ありがとうございました。

  • 写真

    小松 慶大 さん

    採用先:秋田市行政A
    出身校:釧路公立大学

     独学で勉強していましたが、どうしても解けない問題に数多く直面しました。そこで、勉強する環境に身を投じ、自身を奮い立たせようと考え東京アカデミーに入会しました。講義はとても分かりやすく、知識の整理をする上でも非常に有効だと感じました。それと同時に行政についても自身の考えを深めることができました。また、講義や面接練習では厳しいことも言われますが、それがモチベーションの向上につながったことも良かったと思います。公務員試験は勉強する科目も多く大変ですが、責任ある職を目指しているということを忘れずに、多くの人と支え合いながら目標に向けて頑張ってください。

【公務員(高卒)試験対策講座】
  • 写真

    安部 鈴音 弥 さん

    採用先:税務職員(東北)
    出身校:秋田北高校

     私は高校1年生の頃から公務員になりたいという思いがありました。公務員試験ではこれまで学校で習ってきたものとはまた違った公務員特有の分野もあり、自分ではなかなか手をつけることができず、東京アカデミーに通うことにしました。
     東京アカデミーでは無駄なく必要な知識のみを教えてくれるため分かりやすく、自分でも勉強しやすくなりました。また、試験情報が豊富であり面接試験に対して個人へのサポートも手厚く、とても安心して自信をもって本試験に臨むことができました。今回合格できたのは支えて下さった多くの講師・スタッフのおかげです。その感謝の心を忘れずに、公務員として精一杯働きたいと思います。

  • 写真

    石田 彩茄 さん

    採用先:大曲広域市町村圏組合消防(救急救命士)
    出身校:国際医療福祉専門学校(一関校)

     私は1年前に参加した夏期講習がきっかけで東京アカデミーに入会しました。入会する前までは初めての公務員試験ということもあり学習方法も何もかもが分からない状態でしたが、学習方法のポイントや様々なアドバイスがたくさん聞ける講義のおかげで点数が伸びました。また、そのアドバイスを意識しながら自宅では復習中心に学習したこと、出たDATA過去問題集を毎日解いたことが合格につながったと思います。東京アカデミーは筆記試験対策の他に、1人では難しい体力測定や面接の対策も行っていて、自分が苦手な体力試験項目を見つけ本番まで練習したり、志望先の面接試験を繰り返し行うことが出来たので本当に良かったです。

  • 写真

    大友 優美 さん

    採用先:潟上市(一般行政)
    出身校:秋田西高校

     私は高校卒業後、県外に就職しましたが、だんだんと公務員になりたいという思いが強くなり、秋田に帰ってくるにあたり東京アカデミーに入会することを決意しました。勉強に2年間のブランクがありましたが、先生方の分かりやすい講義のおかげで半年後の1次試験に合格できました。しかし、面接試験練習を怠り二次試験は不合格となってしまいました。私は何度も後悔しました。そして、次年度も継続してアカデミーに通い、夕方までは市の非常勤職員として働き、夜に講義を受講して「今年こそ必ず合格するんだ」と自分に言い聞かせてしっかりと学習に取り組みました。そして面接練習も早くから計画的に行った甲斐もあり、志望先に合格することができました。自分に合ったコースで効率よく学習できるのが東京アカデミーの良い所です。最後まで支えていただき、ありがとうございました。

【教員採用試験対策講座】
  • 写真

    池田 羽純 さん

    合格自治体:秋田県 養護教諭
    出身校:秋田大学

    専門科目・人物試験対策が鍵!
     私は、特に専門科目と人物試験の対策を頑張りました。東京アカデミーで行われた養護教諭講座では講師の先生オリジナルの分野別問題集をいただき、「これを3回解けば合格点だ」という先生の言葉を信じて、それを実践しました。
     人物試験対策では、講義を受けた上で、週に1~2回実践練習も行いました。
     秋田県本試験では、専門試験で十分に得点することができましたし、人物試験には自信を持って臨むことができました。
     東京アカデミーでは同じ志を持つ仲間もでき、モチベーションの維持に繋げることもできました。共に最終合格を勝ち取った仲間とは、今後同期として養護教諭の仕事をしていくことにもなるので、今からとても楽しみです。

  • 写真

    安保 雅子 さん

    合格自治体:秋田県 養護教諭
    出身校:杏林大学

    ポイントを絞った学習
     私は小学校で臨時講師として働きながら、週末の講座に通学していました。特に、教職教養は範囲が広いため、独学では難しいと感じていました。東京アカデミーの講座を受講することによって、勉強する範囲がしっかり定まったと思います。
     養護教諭の専門試験では、秋田県の試験を熟知した講師の先生に教えていただいたので、試験勉強だけではなく、教員としての仕事にも役立つ内容ばかりでした。
     また、私が勤務している地域はベテランの先生方が多く、なかなか仕事の相談をする機会がありませんでした。通学講座を受講することによって、同年代の養護教諭を志望される方とコミュニケーションをとる機会にもなり、本試験に向けてお互いを鼓舞し、情報交換もできました。
     通学講座でお世話になった講師の先生方や教務の方々にはとても感謝しています。

校の案内・雰囲気

写真

資料請求はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ