開講講座案内

course

公務員共通模試

ステップ1 模試実施日
2017年11月12日(日)
web申込締切:11月2日(木)
会場受験窓口申込締切:11月11日(土)
結果発送日:会場実施日の約3週間後
公務員人気は依然高く、受験者の学習開始時期も早まる傾向にあります。公務員共通模試ステップ1は、このような早期学習者や、これから学習を始める受験生を対象にした模試であり、
[公務員試験の出題傾向を把握する]
[自分の基礎学力を点検し、弱点科目・分野を発見する]
ために最適な基礎レベルの問題で構成しています。
ステップ2 模試実施日
2018年2月11日(日・祝)
web申込締切:2月1日(木)
会場受験窓口申込締切:2月10日(土)
結果発送日:会場実施日の約3週間後
模試申込
公務員共通模試ステップ2では、基礎学力の定着度を確認するとともに、これからの学習課題を的確に把握できるよう、定番の問題を厳選して出題します。弱点科目・分野を把握し、自分の受験する本試験までの時間をどのように学習していくか、計画を練りましょう。

幅広い合否判定

国家一般職行政、地方上級行政職(都道府県・政令指定都市・東京特別区・全国主要都市)、警察官*1、消防官*2、専門職・技術職*3、について判定可能です。
*1 警察官は都道府県ごとの合否判定となります。
*2 消防官は札幌市、弘前地区、神戸市、広島市Ⅰ種(いずれも専門試験も課される)、東京消防庁、その他全国主要都市での判定となります。
*3 専門職・技術職の専門試験には対応しておりません。教養試験のみによる全国1ブロックでの合否判定となります。

ページトップへ

時間割

9:30~10:00 説明・マークシート記入
10:00~12:30 教養試験<150分>
12:30~13:30 昼食休憩
13:30~15:30 専門試験<120分>

ページトップへ

受験料

申込区分 受験料
教養+専門試験 教養試験のみ
個人 会場 4,000円 3,000円
自宅 4,500円 3,500円

※表示金額は1回分の受験料(消費税込)

ページトップへ

出題内訳

教養試験
知能分野 文章理解 9 必須
判断推理 8
数的推理 6
資料解釈 2
知識分野 社会科学(時事含む) 9 30問中20問選択
人文科学 11
自然科学 10
合計 55 45
専門試験
政治学 2 必須
行政学 2
憲法 4
行政法 5
民法 4
刑法 2
労働法 2
経済原論 10
財政学・経済政策 2
経済史・経済事情 2
社会政策 2
国際関係 2
社会学 1
合計 40 40

資料請求はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

官庁・自治体説明会

地方公務員受験セミナー/短期講習

2018年度試験対策講座受付中

2018年公務員模試

通信講座受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

公務員(大卒) SNS

sns

ページトップ